リアルホッパー名古屋のホームページはこちら↑↑↑

2017-01-30

タイプ2i

今日の名古屋は暖か日曜でした。3月中旬頃の陽気みたい。。。さて、うちでは珍しいタイプ2の2ショット。手前が15年モデルから登場のゼロファイター。奥はタイプ2iのプルバックバーをT5用ハンドルに交換したタイプ。ミッドマウントのステップにドラッグバーのポジションは少し窮屈に感じますがちょっぴりレーシーな走りをしたくなってしまうポジションでは...!?
 Hiroさんゼロファイターはサイレンサーをスリムなタイプへ変更~。














マフラーの野暮ったさが無くなりましたぁ?















久々に入荷のスプリンガーフォークASSY。現行のロードホッパーに装着されているスプリンガーフォークです。かなりズッシリ重いです。。。









現行タイプのロッカー部分は無給油タイプのピロボールを採用。雨天走行後でも簡単にはギーギー音が出ません。ちなみに以前のタイプは↓↓↓


2010年モデルから本格採用にされたプロトさんオリジナルのスプリンガーフォーク。リアレッグの受けがコの字型になり剛性UP。輸入品のスプリンガーよりも良く動くフォークになりました。この頃はロッカーのベアリングは給油式なので定期的なメンテナンスが必要です。ロッカーボルト付近に赤錆が出てキーキー音が鳴り出してしまったら現行タイプへの交換をお勧めします。(かなり中が摩耗してるケースが多いです。)



2009年モデル頃まで採用されていたスプリンガーフォーク。定番のスタイルですが、この当時は量産車に取り付けるまでに、分解、修正、加工、塗装とかなりの手間と時間をかけていたようです。...結果、オリジナルで作った方が早いね?ってことでロードホッパー専用フォークが誕生したようです。。。